第5期 投稿作品一覧

No. 1

もう十月 米寿の年は 早く過ぎ

88歳 女性 玉野市

No. 2

ばあちゃんが うた声喫茶で 若返り

88歳 女性 玉野市

No. 3

仲秋も 過ぎたと云うに 又冷房

91歳 男性 玉野市

No. 4

移動販売 今か今かと 耳澄ます

91歳 男性 玉野市

No. 5

認知症 家に帰ると あなただれ

80歳 男性 玉野市

No. 6

台風で 被害にあった 高齢者

80歳 男性 玉野市

No. 7

夢浅く 雨のしづくか 子守り歌

77歳 男性 岡山市

No. 8

アルフィック 健康長寿 道祖神

77歳 男性 岡山市

No. 9

夢去りて 喜寿を境の 認知症

77歳 男性 岡山市

No. 10

夢破れ 卒寿の峠 車椅子

77歳 男性 岡山市

No. 11

夢叶い 卒寿の道は 極楽へ

77歳 男性 岡山市

No. 12

秋の陽を 溜めて土塀の 烏瓜

88歳 男性 玉野市

No. 13

畦豆と 童謡乗せた 一輪車

88歳 男性 玉野市

No. 14

そばの花 蟷螂(かまきり)半身に 構えたり

88歳 男性 玉野市

No. 15

衣替え しばらく同居 した季節

88歳 男性 玉野市

No. 16

鍋囲み 父のこごとは 湯気に消え

88歳 男性 玉野市

No. 17

鬼祭り 子供の頃に 帰ったよな

88歳 女性 玉野市

No. 18

米の味 わかって人生 くだり坂

88歳 男性 玉野市

No. 19

居酒屋の のれんその名も 親不幸

88歳 男性 玉野市

No. 20

セピア色 祖母と作った 土団子

88歳 男性 玉野市

No. 21

焼き鳥の 煙が帰りの 関となり

88歳 男性 玉野市

No. 22

楽しみな 喰うことだけの 歳となり

88歳 男性 玉野市

No. 23

紅白を 目薬さしても がんばれず

89歳 女性 玉野市

No. 24

やめてよね つめたいお手手 くびの中

89歳 女性 玉野市

No. 25

曽孫増え うれしいためいき ポチ袋

89歳 女性 玉野市

No. 26

曽孫増え まだまだまけんぞ ストレッチ

89歳 女性 玉野市

No. 27

除夜の鐘 耳にしながら 睡魔付く

89歳 女性 玉野市

No. 28

柚子柑を 少し届けて 長話

76歳 女性 玉野市

No. 29

九十才 よくぞ戻った 小学生

88歳 女性 玉野市

No. 30

買い物に ヨロヨロ自転車 杖変り

88歳 女性 玉野市

No. 31

今年の字 我が家はずっと 貧の文字

69歳 男性 総社市

No. 32

子の疑問 親の知識じゃ おいつかぬ

69歳 男性 総社市

No. 33

まず年を 一番に見る 死亡欄

69歳 男性 総社市

No. 34

エキストラバージンなんて 大袈裟な

69歳 男性 総社市

No. 35

母乳出て チョットよろこぶ Bカップ

69歳 男性 総社市

No. 36

表彰状 遺影に見せて 語りかけ

87歳 女性 岡山市東区

No. 37

活き浅蜊 熱湯鍋に ゆるしてネ

82歳 女性 総社市

No. 38

ボケてない 自信あっても 日にちずれ

82歳 女性 総社市

No. 39

神様も せめて年末 お休みを

90歳 男性 玉野市

No. 40

元日も まな板の音で 目を覚ます

90歳 男性 玉野市

No. 41

鼻ドンで 1年の計を 策定す

90歳 男性 玉野市

No. 42

ごはん 鰆につられ 出席す

85歳 女性 玉野市

No. 43

お正月 ランチめあて デイケア

85歳 女性 玉野市

No. 44

デイケアに しぶしぶ出席 よいランチ

85歳 女性 玉野市

No. 45

お正月 出さずに待ってる 年賀状

88歳 女性 玉野市

No. 46

年とった 雑煮二つを 持て余す

88歳 女性 玉野市

No. 47

ヘリ落ちる 振り袖着れぬ 成人式

85歳 女性 玉野市

No. 48

戌年へ 託す余命に ある自愛

90歳 女性 岡山市北区

No. 49

まだまだと 残り火温め 合う仲間

90歳 女性 岡山市北区

No. 50

メンテナンス 使い古した 身のために

90歳 男性 玉野市

No. 51

ランチ ハイライ ピクルス らっきょう

85歳 女性 玉野市

No. 52

五時前か 下水工事の 音がやみ

88歳 男性 玉野市

No. 53

ツイ出た手 大横綱を 忖度し

88歳 男性 玉野市

No. 54

ガラス戸に プチプチはり終え 寒波来る

88歳 男性 玉野市

No. 55

蝿たたき 手に持ち待ち受け インスタ蝿

69歳 男性 総社市

No. 56

再雇用 言い方かえると リサイクル

69歳 男性 総社市

No. 57

生き活きと 老老介護 夫婦愛

88歳 男性 岡山市北区

No. 58

この寒さ 増えた仕事が 結露取り

88歳 男性 岡山市北区

No. 59

リハビリで 初めて歩き 身が締まる

88歳 男性 岡山市北区

No. 60

正月は 箱根駅伝 幕があく

88歳 男性 岡山市北区

No. 61

相撲会 以後名を変えて 相撫会

88歳 男性 岡山市北区

No. 62

節分で 九十の豆は よう食べん

89歳 女性 玉野市

No. 63

誕生日 病名告げられ 情ない

89歳 女性 玉野市

No. 64

ヘリコプター そんなに墜落る ものですか

90歳 男性 玉野市

No. 65

浮き雲や 悲喜こもごもの 二月尽

91歳 女性 岡山市北区

No. 66

忘却と 言うむなしさよ 枯葉舞う

91歳 女性 岡山市北区

No. 67

飾らない 言葉が好きな 割烹着

91歳 女性 岡山市北区

No. 68

復員や 山河は青し 国破れ

No. 69

豪州へ 内孫嫁して 泣き笑い

No. 70

古びたる 竹の孫の手 歳の暮

No. 71

ミサイルが 茶の間話に なる恐さ

No. 72

旨いもの 控え目にしてまで 長生きを

No. 73

たより絶ち 臥した我が身に 年賀状

94歳 女性 岡山市北区

No. 74

お正月 お世話になると 手を握り

94歳 女性 岡山市北区

No. 75

足痛み 眠れぬ夜の 神だのみ

94歳 女性 岡山市北区

No. 76

夕焼けに 家路を急ぐ 影二つ

94歳 女性 岡山市北区

No. 77

杖ついて 白桃食べよと 夫(つま)の声

94歳 女性 岡山市北区

No. 78

親の顔 みたいもんだと 孫しかる

69歳 男性 総社市

No. 79

老人と 名の付くイベント なら行かん

69歳 男性 総社市

No. 80

昨日見た 今日だけ特価 今日もある

69歳 男性 総社市

No. 81

友に言い 妻には言わぬ 大当り

69歳 男性 総社市

No. 82

わが年を 思い出せない 年になり

87歳 男性 玉野市

No. 83

おもいでは 時々思いだす こともある

87歳 男性 玉野市

No. 84

トイレまで 遠く感じる 2、3、間

88歳 男性 玉野市

No. 85

昼社食 専務と同じ ワンコイン

88歳 男性 玉野市

No. 86

雪溶けた 陽射し回復 梅薫る

88歳 男性 岡山市北区

No. 87

北国の 豪雪地帯 生き地獄

88歳 男性 岡山市北区

No. 88

どか雪で ハウス野菜は 燃費高

88歳 男性 岡山市北区

No. 89

海鳴りの 波間漂う 雪の花

88歳 男性 岡山市北区

No. 90

春いずこ 立春寒波 見えぬ春

88歳 男性 岡山市北区

No. 91

水温み 春の息吹の 足音が

88歳 男性 岡山市北区

No. 92

繰り返す 三寒四温 春の証し

88歳 男性 岡山市北区

No. 93

子供でも 土筆の坊や 袴穿く

88歳 男性 岡山市北区

No. 94

啓蟄に 目醒め誘われ 春来たる

88歳 男性 岡山市北区

No. 95

相乗りで 見知らぬ二人が 恋に落ち

88歳 男性 岡山市北区

No. 96

こんにゃくか この一言で 相場読む

88歳 男性 岡山市北区

No. 97

温泉に 夫留守番 妻セレブ

88歳 男性 岡山市北区

No. 98

テレビづけ 寝不足祟って 五輪ぼけ

88歳 男性 岡山市北区

No. 99

四十路でも 会社はうちの 女の子

69歳 男性 総社市

No. 100

孫が来る 用意する物 しまう物

69歳 男性 総社市

No. 101

指名され 孫についてく おてあらい

69歳 男性 総社市

No. 102

低気圧 リーマン以来の 大寒波

88歳 男性 玉野市

No. 103

残したい 紺碧の空 目の奥に

No. 104

何もいらん 元気な自分に 戻りたい

No. 105

雛祭り 白梅紅梅 咲き揃う

89歳 女性 玉野市

No. 106

久し振り 何を買ったん 五千円

89歳 女性 玉野市

No. 107

寝返りは 寝たままできず 起きた時

91歳 男性 玉野市

No. 108

税金は 申告出すも 安くなし

85歳 女性 玉野市

No. 109

手をつなぎ 妻が舵とる ウォーキング

79歳 男性 玉野市

No. 110

待ちわびる さくらさいたの 孫メール

79歳 男性 玉野市

No. 111

高野球 とんでいきたし 甲子園

85歳 女性 玉野市

No. 112

老いてなお 惚け知らずの 腹時計

80歳 男性 岡山市南区

No. 113

耳遠く 頷くだけで 事がたり

80歳 男性 岡山市南区

No. 114

チョットだけ 努力重ねて 老い伸ばし

80歳 男性 岡山市南区

No. 115

御祖ちゃん 財布は持ったと 孫が聞く

69歳 男性 総社市

No. 116

介護の字 昭和の辞書には のってない

69歳 男性 総社市

No. 117

結局は 救急で行く 医者嫌い

69歳 男性 総社市

No. 118

恋心 昔女房で 今女孫

69歳 男性 総社市

No. 119

敷かれてる 妻のおしりの 温かさ

69歳 男性 総社市

No. 120

朝一の 妻との会話 生きてるぞ

69歳 男性 総社市

No. 121

春なれど 季節も感じぬ 年になり

86歳 男性 玉野市

No. 122

思い出を 思い出せない 年になり

86歳 男性 玉野市

No. 123

あいさつは まづじぶんから あなたから

74歳 女性 玉野市

No. 124

娘の返事 期待するから 腹が立つ

70歳 男性 総社市

No. 125

人生の 先輩の持つ 知恵袋

70歳 男性 総社市

No. 126

石頭 親代代と 子が笑う

70歳 男性 総社市

No. 127

身が縮む ペットの名訊く 父さんに

69歳 女性 玉野市

No. 128

難しい 苛つく言葉に 返す微笑み

69歳 女性 玉野市

No. 129

忙しい ノートレキントレ カラオケも

79歳 男性 玉野市

No. 130

AIに 仕事とられて 草むしり

79歳 男性 玉野市

No. 131

近頃は バカぼけ半分 過ごしてる

77歳 男性 倉敷市

No. 132

恐いほど 親に似てくる この仕種

70歳 男性 総社市

No. 133

古希になり 今日から始まる 老の春

70歳 男性 総社市

No. 134

着飾った ママによりそう 園児服

70歳 男性 総社市

No. 135

病も恋 どう生きていゆく 一世紀

No. 136

嫌われても まだ生き抜かん 一世紀

No. 137

常山に 笹子聴きつつ リハビリ

No. 138

神殿に 孫の手預け 初詣

No. 139

庭木摘んで 安堵に気づく 脚や腰

No. 140

明日孫が 奈良から来る日 髭を剃る

男性 玉野市

No. 141

婿養子 スタッフ今日去り いと寂し

男性 玉野市

No. 142

寝付けない 悩むなその内 永久に寝る

70歳 男性 総社市

No. 143

朝歩き 疲れて昼寝 夜寝れぬ

70歳 男性 総社市

No. 144

俺の飼う ペットも財布も シジュウカラ

70歳 男性 総社市

No. 145

メシ喰わば 一度は喰いたや 「ユメピリカ」

88歳 男性 玉野市

No. 146

フザケンナ 上から下まで 嘘だらけ

88歳 男性 玉野市

No. 147

孫四人 どんな花咲き 実が熟れる

70歳 男性 総社市

No. 148

ヘルスメーター 指したる針の 恐さかな

男性 岡山市北区

No. 149

近づいた 月はあの世の 途中駅

男性 岡山市北区

No. 150

魚釣った 玉野が川柳の 餌物かな

男性 岡山市北区

No. 151

食えと云って 仲々食えぬ 鱈場蟹

男性 岡山市北区

No. 152

?梅が 影絵と動く 日和かな

男性 岡山市北区

No. 153

夢まぼろしや 米朝融和 正夢に

79歳 男性 玉野市

No. 154

トランプ今だ ジョーカー切って 非核化を

79歳 男性 玉野市

No. 155

デイケア いつも楽しい 昼ご飯

85歳 女性 玉野市

No. 156

忖度を 夫から妻へ する年に

67歳 女性 玉野市

No. 157

スタッフの すてきな笑顔が 薬なり

男性 倉敷市

No. 158

八角が 丸く収まる 大相撲

88歳 男性 玉野市

No. 159

介護風呂 話題は今日も 二刀流

88歳 男性 玉野市

No. 160

美人見た 三日見たら あきてきた

男性 倉敷市

No. 161

花を見た 三日見ぬまに 消えはてた

男性 倉敷市

No. 162

楽しんだ ランチはお寿司 デイケア

85歳 女性 玉野市

No. 163

休日に スタッフの笑顔 子を連れて

男性 玉野市

No. 164

なきおっと なにしてるんだ 目がさめた

90歳 女性 岡山市東区

No. 165

お正月 もちもたべれぬ 入ればかな

90歳 女性 岡山市東区

No. 166

あいたいな だれにあいたい がまんする

90歳 女性 岡山市東区

No. 167

かいだんを よいしょこらせと  ハイあがり

90歳 女性 岡山市東区

No. 168

うれしいな 3しまい来て ごちそうだ

90歳 女性 岡山市東区

No. 169

リハビリで 右うでもんで しばしよし

90歳 女性 岡山市東区

No. 170

テレビにて はなみにいけぬ 花をみる

90歳 女性 岡山市東区

No. 171

ばりばりと 豆をたべてる うらやまし

90歳 女性 岡山市東区

No. 172

雨かぶり だれもこなくて さみしいよ

90歳 女性 岡山市東区

No. 173

リハビリで バンザイできる ひをめざし

90歳 女性 岡山市東区

No. 174

医者がすみ カレーと抹茶 のみたのし

90歳 女性 岡山市東区

No. 175

あるきたい おもいはあれど あるけなく

90歳 女性 岡山市東区

No. 176

ひとりだけ ぬいものしたい 布ながめ

90歳 女性 岡山市東区

No. 177

あじさいの 色あざやかに つゆの花

90歳 女性 岡山市東区

No. 178

あんこ入り 月見だんごが おいしいな

90歳 女性 岡山市東区

No. 179

むすめたち 90いわいを してうれし

90歳 女性 岡山市東区

No. 180

右手ふる うるえてもじが よめるかな

90歳 女性 岡山市東区

No. 181

大へんだ 2kgふえてる どうしよう

90歳 女性 岡山市東区

No. 182

初ちゃんが 手入れきれいに 花がさく

90歳 女性 岡山市東区

No. 183

ヘルパーと おふろにはいり たのしいな

90歳 女性 岡山市東区

No. 184

むすめたち まいにちさんぽ うらやまし

90歳 女性 岡山市東区

No. 185

90いわい みんなたのしく うれしいな

90歳 女性 岡山市東区

No. 186

いたくてさ しにたいきもち ふきとんだ

90歳 女性 岡山市東区

No. 187

みなさんの おかげでいきる しあわせよ

90歳 女性 岡山市東区

No. 188

きねんじゅ いちぢくうえて わらをかけ

90歳 女性 岡山市東区

No. 189

なきははと たのしくわらい めがさめた

90歳 女性 岡山市東区

No. 190

いまのよは ころされやまに すてられて

90歳 女性 岡山市東区

No. 191

しんかんせん だれでもよいと さしころし

90歳 女性 岡山市東区

No. 192

しんどろく たかつきのめい たいへんだ

90歳 女性 岡山市東区

No. 193

年老いて 流す汗は 宝もの

男性 倉敷市

No. 194

しかられて 皮がはがれる 若い時

男性 倉敷市

No. 195

ふり返りゃ 泣いて笑って もう傘寿

79歳 男性 玉野市

No. 196

散歩道 明日またねと 牛蛙

79歳 男性 玉野市

No. 197

天の川 渡りて主人(あるじ) ヒルズまで

88歳 女性 玉野市

No. 198

雨あがり いぬしっぽふり さんぽだと

90歳 女性 岡山市東区

No. 199

大雨で 道川になり いづこ迄

90歳 女性 岡山市東区

No. 200

リハビリで 右手バンザイ ちかづきぬ

90歳 女性 岡山市東区

No. 201

かえれなく こまったむすめ ぶじかえれ

90歳 女性 岡山市東区

No. 202

天さいだ 大雨のりもの すべてのむ

90歳 女性 岡山市東区

No. 203

むすめたち ふたりで右手 きたえられ

90歳 女性 岡山市東区

No. 204

青空が すみわたり風 シーツゆれ

90歳 女性 岡山市東区

No. 205

てんさいで かえるにかえれぬ むすめたち

90歳 女性 岡山市東区

No. 206

ゆきだおれ なるとサンポ 3時間

90歳 女性 岡山市東区

No. 207

猛暑やね 秋よ早くと つくぼうし

85歳 女性 玉野市

No. 208

洪水の 片づけしたいが 断水に

87歳 男性 玉野市

No. 209

惚けてない 川柳受賞が その証

87歳 男性 玉野市

No. 210

岡山弁 早くしねーに 驚かれ

87歳 男性 玉野市

No. 211

お互いの 癖が魅力で サファイア婚

87歳 男性 玉野市

No. 212

限定に 振り回されて 無駄を買う

87歳 男性 玉野市

No. 213

老妻は あれこれそれで すべてすみ

87歳 男性 玉野市

No. 214

妻でなく 友と行く旅 空しさが

87歳 男性 玉野市

No. 215

パワハラを 一度でいいから してみたい

87歳 男性 玉野市

No. 216

インフルは 医院に行かずが よい予防

87歳 男性 玉野市

No. 217

偉い人 いざとなったら 健忘症

87歳 男性 玉野市

No. 218

忖度を し過ぎて妻を 困らせる

87歳 男性 玉野市

No. 219

あじさいが 来客迎え じまん顔

91歳 男性 玉野市

No. 220

暑い夏 とんぼまだ秋 せみおわり

85歳 女性 玉野市

No. 221

乗り降りに 踏み台使う 送迎車

91歳 男性 玉野市

No. 222

感動の 手に汗握る 甲子園

77歳 男性 倉敷市

No. 223

若帰へる 老若男女の 応援団

77歳 男性 倉敷市

No. 224

ハリケーン一家 これでもか またはずれ

66歳 男性 総社市

No. 225

孫走る じいちゃん転ぶ 限界だ

80歳 男性 玉野市

No. 226

頑張れと 背中押すよな 蝉しぐれ

80歳 男性 玉野市